埼玉県のコシヒカリ・減農薬野菜のことなら吉見町のヤマグレイン
355-0161 吉見町埼玉県比企郡吉見町山ノ下820

代表の想い -idea-

安全・安心な作物の生産を - 米、イチゴ、タイ野菜 -

ヤマグレインでは、埼玉県認証特別栽培米の「コシヒカリ」を中心に約12ヘクタールで作付けしています。自家製の良質な完熟した堆肥を施用して、地力の増進を図り、農薬・化学肥料の使用を極力抑えながらも、病害にかかりにくい健全な稲を育てています。購入者からは「おいしい」と評判で、口コミも広まっています。

また、ヤマグレインでは現在農作物の種類や面積を徐々に増やしていき、三つの作物を柱に据えた多角的な経営に取り組んでいます。1つ目は先ほど 説明をした『お米』です。

イチゴ

吉見町の作物を語るには『いちご』は外せません。ヤマグレインでは地元吉見町の特産品であるイチゴも栽培しています。『とちおとめ』と『紅ほっぺ』の2品種を作付けしています。土日は吉見町の道の駅にあるビニールハウスで、イチゴ狩りも行っています。ありがたいことに毎週開園前から並んでいるお客様がいます。

タイ野菜

海外青年協力隊でペルーへ行った際に身に付けた語学力を生かし、日本に来ている南米の方や都内のレストランなどに販売しています。パクチーや青パパイア、レモングラス、ガパオ、パックブン(空 芯菜(クウシンサイ))など多品目を栽培しています。さらにキャッサバイモなどニーズのある新たな作物の栽培にも意欲的に取り組んでいます。

ヤマグレインでは安全・安心な農作物を作ることを第一に考え、購入者にできる限り直接配達を行い、意見を聞けるように心がけています。お客様に満足してもらえるよう日頃から品質の向上に努めています。

Copyright© 2017 yamagrain Co., Ltd. All Rights Reserved.